セレナエアコンがきかなくなった!どうしたらいい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そんな時の一括査定は安心できるところで行いましょう!

⇒ 無料一括車査定はこちらからどうぞ

「セレナのエアコンがきかなくなった!」

夏場だと驚くほど車内は熱くなりますし、熱中症になってしまいます。

セレナのエアコンがきかなくなったら保証はきくのかや、どこに持ち込めばよいのかなどを紹介していきます。

スポンサードリンク

セレナエアコンがきかない何故?


引用:https://www.nissan.co.jp/

「新車でエアコンがきかなくなるのかなぁ」と、そのように思う人もいるかも知れません。

確かに、新車は点検もしているでしょうし、万全な状態で出荷されるはずです。

しかし、運悪くエアコンや他の部品が故障することも、たま~にあるかもしれません。

エアコンがきかない原因は、主に以下のとおりですが一つ一つ紹介をしてきましょう。

エアコンガスの不足・漏れ


引用:https://www.nissan.co.jp/

エアコンのガス不足や漏れなどが原因で、エアコンがきかないことがあります。

「なんだか、風が生ぬるいなぁ」と思ったら、ガスが不足しているかもしれません。

古い車種だとエアコンガスは漏れて減るものらしいです。

エアコンガスの補充は、「3000~5000円」でしてもらえるようですね。

でも、あなたは勘違いしていませんか?

エアコンがきかなくなるとガスが、不足ていると思う人は多いみたいです。

私もエアコンがきかなくなると、ガスが不足していると思いこんでいました。

私は近所にあるオートバックス店に、エアコンがきかなくなったのでガスを補充してもらいに行ったことがあります。

しかし、ガスは減っていなかったんですよ。

オートバックスのピットで言われたのが、「ヒューズが切れていた」ということでした。


引用:https://www.nissan.co.jp/

なので、エアコンがきかない理由は、ガス漏れとも限らないということです。

またエアコンは、ホースのつなぎ目からガス漏れをふせぐために、「Oリング」が備わっています。

コンプレッサー内は圧力がかかっているので、その圧力を閉じ込めるために使用されています。

材料はゴムで出来ているので、暑さや寒さなどや振動で材質変化により、漏れやすくなります。

最近のガスケット類は、質が向上しているのでエアコンガスは、昔よりも漏れにくくなっているそうです。

コンプレッサーの故障

エアコンがきかない理由には「コンプレッサー」の、故障も考えられます。

セレナでもエアコンが作動しているときは、アイドリングが上昇するのではないでしょうか。

エアコンがきかない場合は、アイドリングの上昇がありません。

一般的にコンプレッサーは「A/C」のスイッチを入れて、1秒位で「カチッ」と音を出し動きます。

昔に乗っていた私の車を例にすると、アイドリングの上昇がありませんでした。

おそらく、ヒューズが切れている場合も、同じような症状となるかもしれませんね。

もし、コンプレッサーが故障しているとしたら、修理費は5万円以上必要になります。

夏になってエアコンを使用する時に、コンプレッサーが故障していたら最悪ですよね。

なので、夏本番になる前に、チェックをしたほうが良いでしょう。

コンデンサーファンの故障

エアコンの風はそれなりに冷たいけど、車内は全く冷えないことがあります。

そういう場合に、コンデンサーファンがまわているかどうかもチェックします。

走行中は冷たい風が出るけど、信号待ちになると冷風が送風みたいになります。

ディーラーで修理するしか無いですね。

コンデンサーファンの故障の修理費用は、3万円前後です。

セレナエアコンの保証は?


引用:https://www.nissan.co.jp/

セレナを新車で買って3年又は6万キロまで、保証期間があります。

セレナを新車で買ってから3年以内に故障が発覚すれば、エアコンの修理はしてもらえます。

しかし、3年を超えると修理費が発生します。

3年間の保証がありますがそれでも不安だという人に、日産には「グッドプラス保証」があります。

これはセレナを新車で買うときに加入できますし、初回車検入庫時にも加入が可能です。

新車購入時に加入すると、保証期間が3年とグッドプラスの保証が2年で、総合計5年間は保証を受けることが出来ます。

グッドプラスは保証が切れてから、カウントされます。

保証終了は10万キロとなっています。

セレナのエアコン故障の事例は、以下のとおりです。

・セレナ(C26)

5年ちょっと経ったC26なのですが、先日エアコンが効かなくなりました。
購入店でみてもらったところ、コンプレッサーのマグネットクラッチの故障とか。
保証期間も過ぎてますしあきらめて修理をお願いしましたが、ちょっと故障するには時期が早くないですか?
日産車はこの車がはじめての購入ですが、こんなもんでしょうか。
部品メーカーがどこか知りませんが、とっても残念です。

・セレナ(C26)

H26年式のC26セレナに乗っています。距離は15000kmくらいです。
先日、2時間近い渋滞に遭遇し、エアコンから熱風が出るようになりました。
窓を開けた方が涼しいくらいでしたが、窓を開けている車はほとんどありませんでした。
やがて渋滞を過ぎると、すぐ元に戻りましたが、これって仕様なのでしょうか?
それとも何らかの劣化が考えられるのでしょうか?
渋滞時、エアコンが効かなくなるのが仕様なら、何か対策されてますか?

引用:https://kakaku.com/

保証期間が過ぎたセレナC26のエアコンが、故障している事例が多い感じです。

しかも、5年経過した自他時点でエアコンが故障としうのは、非常に運が悪いですよね。

保証期間を伸ばすために「グッドプラス」に加入しても、5年後に故障すると修理するのにお金が必要になります。


引用:https://www.nissan.co.jp/

グッドプラスは2年間で、1万円支払うと加入できます。

でも、3年間何もなければ「今まで何もなかったから安心だ」と、そう思ってしまいますよね。

グッドプラスも安くなはないし、いつ故障するかわからないのに継続はできないのはわかります。

グッドプラスの加入をやめて、安心した頃にエアコンが故障することもありますよ。

セレナC26ですが、渋滞の時に送風になることもあります。

これは個体差によるものかもしれませんが、車に搭載されるエアコンによっては欠陥もあるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

セレナエアコン故障したらどこに持っていく?

セレナエアコンが故障したら、ディーラーに持ち込んで修理をしてもらうのも良いでしょう。

ディーラーなら安心感もありますし、信頼はとても高いものです。

ですが、ディラーで依頼すると、「3万円」くらいします。

通常の保証なら3年なので、保証期間で故障したら無料です。

でも、グッドプラスに加入していなくて、3年を少しでも超えるとお金が必要になります。

大手カー用品店でも修理をしてくれる店もありますが、専門ではないのでおすすめはできません。

残るは、修理をしてくれるのは、電装屋とディーラーになります。

電装屋は電気の修理を擦るエキスパート集団で、結局ディーラー似たのでも取引先の電装屋に持ち込まれます。

電装屋といえば、職人みたいな感じでお客さんを客とも思わない、昔ながらの考えで仕事をしているというイメージが強いです。

馴染みがないので、余計にそう思う人は多いですが中には、一般客の車を直してくれる電装屋もあります。

基本的には業者を相手にしている店が多いので、見つけるのは難しいかもしれません。

理由は、やっぱり考え方が昔の職人なので、企業相手にしか出来ない店が多いのです。

セレナエアコン故障まとめ


引用:https://www.nissan.co.jp/

セレナのエアコンが故障したら、保証期間内なら修理は無料となります。

家電製品もそうですが、保証期間が過ぎら壊れるってよくありますよね。

家電製品でも、買ってすぐに壊れる製品もあれば、長く使える製品もあります。

車も同じで買ってすぐに壊れる車もありますが、壊れない車もあるのです。

そう考えると、私の意見ですが「グッドプラス」加入は、半額で良いんじゃないかと思うのです。

保証期間が過ぎてエアコンが故障したら、迷わずディーラーに持ち込んで修理を依頼したほうが良いでしょう。

電装屋は個人も相手に商売をしている店も、たまにあるくらいで滅多にあるわけではありません。

中にはアットホームな電装屋もありますが、個人を相手にしていないケースのほうが多いです。

デンソー特約店の「神有デンソー株式会社」は、一般のお客さんも相手にする電装屋です。

まず、診断料が以下の通りで、値段もはっきりしているので安心できます。

・国産車のシングルエアコンは、診断料6,000円/税別(+テストガス代)

・国産車のツインエアコンは、診断料8,000円/税別(+テストガス代)

見積もりをするときも丁寧にしてくれますし、修理内容の確認をしてくれるので安心感が高いです。

代車も完備しているので、修理が長引く時に使用可能です。

電装屋でも個人相手にしているかどうかは、ネットで調べるほうが一番かもしれません。

セレナハイブリッドのバッテリーには 「メインバッテリー」と「サブバッテリー」があります。 メインバッテリーが「S95]でサブバッテリーが「K42」となっています。 この二つのバッテリーはサイズが異なるため セットで買うのがお得か単品で別々に買うのがお得か気になりませんか?

商談が決まった後に、色やグレードなんかは変えることはできませんよね。
しかし、下取りを買い取りにすることはできるんです。

調べてみたら買い取りのほうが高く買い取ってくれたじゃん!
ってことで後悔しないようにしたいですね。

商談も決定して下取り価格も上司に交渉して、上げてもらったのに・・・・
と思ってそのままってことありますよね。

 

しかし、それだと買取と下取り価格ではかなりの差が出ていることを知らないままになってしまいます。

 

もしかしたら、他のオプションもつけれるかも・・・・

 

ディーラーも買い取り業者に横流しをするので、書類などが結構面倒な仕事もあるので仕事が減る分営業マンもラッキーなんですね。

高額査定をするには一括で比較したほうがお得です。

軽自動車やいろんな車でもOK!

⇒安心できる無料一括査定はこちらからどうぞ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする